【2021年】衝撃的に便利!!家の中でも気軽に燻製ができる「燻製機」8選

著者:
投稿日:
更新日:

こないだ友達の家で家内BBQをやろうと誘われて行ったのですが、そこで友人が持ってきたのが「燻製機」なるものでした。


Netflixで料理家のドキュメンタリードラマなどを試聴していましたので存在するのは分かっていたのですが、実際に見るのは初めてでめちゃくちゃテンションが上がってしまいました。


で、その時酔っていて画像を1枚も撮っていなくて申し訳ないですが、これが本当にすごいんですよ!!


普通キャンプで燻製を作るってなると大体3時間ほど時間がかかるじゃないですか?


それがなんと「燻製機」を使うことによって大体5分〜10分ほどで燻製されたウィンナーなどが完成しちゃうんですよね・・・。


いやーキャンプ好きである筆者にはぶっ刺さりました。

これ、絶対欲しいやつだと。


そして、諸々のメリットがあるんですよね。

燻製機のメリット
  • 気軽にどこでも燻製ができる
  • 完成までの時間を短縮
  • 熱を出さない(チーズが溶けない!!!)
  • 掃除が簡単
  • 燻製機の価格が安い

そしてなによりデメリットがないんですよね。

他に燻製ができる商品といえば・・・。

燻製ができる段ボールみたいなやつは1回か2回しか使えないわりに値段が1200円くらいするじゃないですか。


本格的に燻製する大きい鍋みたいなのも持っていくのにかさばるし、なによりチーズを溶かさないで燻製にする技術?一工夫が必要なのも厳しい所です。


そうゆうのも加味して「燻製機」は上等な商品です。


という事であまてむで情報を集めてデータ化した上で本当におすすめできる「燻製機」をまとめましたのでご紹介いたします!

家の中でも気軽に燻製ができる「燻製機」8選

燻製機で利用する袋はジップロックがおすすめです

基本的に煙が逃げなければなんでも良いのですが、どんな家庭にでも置いているであろうジップロックがおすすめです。


今回のように家で燻製をしてみたいって要求以外にもキャンプでもジップロックは重宝しますので持ってない方は是非この機会に購入してみては。

まとめ

燻製機と連続でチップも紹介すると記事が長くなってしまいますのでチップはチップだけで紹介しましたので、おすすめのチップも見たい方はこちらも参考にしてみて下さい。


続きの記事

【2021年】衝撃的に便利!!家の中でも気軽に燻製ができる燻製機で使用する「チップ」11選
著者プロフィール
松岡宗谷

画像特化型CDNサービス ResizeCDN https://resizecdn.com/ を開発・運営しています。スペースナビ 代表取締役。スタートアップ界隈でCTO→Sharetube創業→スペースナビ創業→画像に特化したCDN開発。個人の夢は完全義体化。会社の夢は宇宙事業。プログラマーは死ぬまで現役でありたい

Twitter:@mtoksuy