おすすめ🍎私が続けられた「オムロンの婦人体温計」

著者:
投稿日:

こんにちは

あまてむでまったりと記事を書くことになりましたちーです。

初めての記事なので乱文お許しください😆


では早速、お話したいのは基礎体温計。女性ならではですが、辛い症状や疾患、妊活などで悩んでいる方には欠かせない存在ですよね。


私はその時34歳。看護師をしていて休むに休めない環境にいました。

それまでは痛いけど軽い痛み止めでごまかせる辛さで日常生活は難なく過ごせていました。

しかし、年々症状は重くなりました。それはもう、仕事復帰もできないくらいに・・。

排卵後から生理まで苦しい。毎月ほぼ10日間は苦痛。ベッドから起き上がれない。のたうち回る。時には吐いて。夜は苦痛で眠れず。

「こんなの初めてー・・・誰か助けてー💦」

っと言うことで、産婦人科を予約しました。


基礎体温?めんどくせー

実はこうなる前、10年以上前ですが排卵日出血があり不正出血なのかを調べるために基礎体温を測定していたことがあります。

その時の素直な感想はめんどくさい。だって毎日起きてすぐ、同じ時間に長い時間舌の下に体温計を保持しておかなければならないんですよ? 毎日。自分の体のためと言うことを理解はしていても今までやったことのないことをいきなり継続していくことが私には出来ませんでした。

(その時の診断は・・日数的にも排卵日出血でした)


という経験もあり、婦人科に行く前からまた基礎体温測定をしなければいけないことは分かっていました。なので早速近くのドラックストアへいざ出陣!✊

ドラックストアに行くと、実に様々な婦人体温計がありました。






はい、よく見るやつ。THE体温計✋


2000円以内で購入できて、安いのは素晴らしい。

しかーし、ただでさえめんどくさがりの私には絶対続けられないと確信しました😅


「とりあえず、こんな感じか〜」っということを知って、ネットで検索。

あら?これよくない?

見た目は婦人体温計じゃないみたい👍


基礎体温といえば、毎朝起きたタイミングですぐに測らなければいけないもの。そして眠たいまなこをこすりながら体温表に書くっていうのがめんどくさい。

これが本当に面倒。そして場合によってはせっかく測ったのに忘れてしまう・・これが繰り返されるとやる気がなくなる。継続が必要なのに・・・


でも、この「オムロン 婦人用電子体温計 MC-652LC-PK」は

  • 設定時間にアラームでお知らせ(毎朝自らの存在感を示してくれる)
  • アプリとの連携(ルナルナ・ラルーン)
  • 忘れた時に再度見返すことができるから安心
  • コンパクトで持ち運びに良い(化粧ポーチにinしてましたよ)
  • 10秒で測定ができる
  • 予測は不安という方は実測測定も可能

という便利な機能が揃っていて

アマゾンにて1,168の評価 ⭐️4.5とすごい数の高評価をもらっています。

実際私は以前使ったことがあるのは、今では見ない水銀の基礎体温系を使っていましたが(古っ!)はい、お分かりの通り3日坊主でした😆 


こんな感じの。水銀の入った体温計を口に含むなんて今じゃ考えられないですね🐱

いくら安くても続けられないと意味がない!


なんで続かなかったかというと 毎日同じ時間に測定ができないことや、10分間口に含むことが必要で(辛い)なかなか苦労しました。

でも、オムロンの体温計だと時間が短縮、体温計自体でタイマー設定ができる、アプリとの連携ができて自分で書く必要がないのも魅力です。

日常生活にすんなり溶け込むことができたんです。

こんな私が続けられているのだから皆さんは絶対できる!

実際のグラフはこんな感じでした。可愛いデザインでパッと見婦人体温計に見えないところも激推しポイントです。



みなさんは今どのような婦人体温計を使用していますか?

私のように症状で悩んでいる方、その他にも自分の身体に向き合っている方が新しく始める日常生活の一部を少しでも負担軽くできたら幸いです。



著者プロフィール
ちぃ

10年目看護師→現在休憩中
沖縄→2021年に埼玉へ引越し
現在妊娠中で自宅管理人をしているちぃです。
産後はダイエットに励んだり、ゆくゆくは看護師復帰予定。
看護師、主婦目線での記事が中心の予定ですが、チャレンジ精神豊富なのでいろいろ書きたい♪