2021年使えるアウトドアグッズ「ウォータージャグ」遠出のドライブ、キャンプにオススメ❗️冷えた水分補給

著者:
投稿日:
更新日:

まだ暑い夏は続きますね〜。家にいると冷蔵庫から冷えた麦茶が取り出せるからいいですよね。

氷もいつでも取り出せて冷え冷えの喉越し♪


ところで、遠出の時の水分補給どうしていますか?

近場の公園だと水筒でOKですよね😆


我が家はキャンプ好き、遠出も好きなんです。

で、2年前からこれを取り入れました。

ドドンッ

遠出には欠かせない存在❗️これに氷をたくさん入れて夏の外で飲む麦茶を想像して見てください。美味しいんです😏♪

容量6.1Lで2人だと十分いい感じですよ。


なんといってもコスパがいいんです

長旅になるとどうしてもコンビニ寄って、飲み物買って・・を何度も繰り返しますよね。

これだとそんなこともないんです。夜で麦茶を作っておけば冷蔵庫に入れて朝には氷を入れて、冷えた麦茶を入れれば長持ち! もし、なくなったとしても氷は残っているから麦茶だけ2Lを買い足して入ればOK。それが1回で済む。500mlペットボトルを2回 2人で買うよりもお得です。


ウォータージャグ 大きく2種類に分けられます

画像引用:Amazon 加工:自作

気になるウォータージャグの保冷時間

  • 保冷時間:8時間(10度以下)
  • 容量:2.8L/5.8L
  • 製品重量: 1.3kg(5.8kgの場合)
  • 保冷時間:6時間(10度以下)
  • 容量:6.1L/8.1L/9.5L
  • 製品重量:1.8kg
  • 保冷時間:6時間(6度以下)13時間(10度以下)
  • 容量:7.5L
  • 製品重量:1.6kg(7.5Lの場合)
  • 保冷時間:3日間(9度以下)
  • 容量:8L/12L/19L
  • 製品重量:2.2kg(12Lの場合)
  • 保冷時間:6時間(9度以下)
  • 容量12L/15L
  • 製品重量:3.45kg(15Lの場合)
  • 保冷時間:8時間(15度以下)
  • 容量:13L/18L
  • 製品重量:2.2kg(13Lの場合)
  • 保冷時間:2.3日
  • 容量:9.34L/18.9L
  • 製品重量:5.1kg(9.34Lの場合)
  • 保冷時間:8時間(16度以下)
  • 容量:3L,6L,8L
  • 製品重量:1.5kg(6Lの場合)

保冷時間に強いブランド

上に紹介した中で保冷力に強いブランドは、「イグルー(Igloo)」と「Deelight」でした。

2.3日氷が持つというのは強いですね。

注意したいのが、保冷時間はその時の気温に左右されるので、そこはご勘弁を。

突然の災害に備えたウォータージャグは ソフトタイプが便利

ソフトタイプは保冷・保温が出来ないですが、たためてコンパクトになるので災害バックの中にも入れられるところが優秀ですね。

ウォータージャグ 変わり種のご紹介

肩にかけられるので両手があきまね。登山に良さそう。

シャワーになる。これはもう、ウォータージャグとは言わないですね。


キャンプやBBQにウォータージャグスタンド   高評価3選

ウォータージャグって便利

キャンプに、遠出に、災害の備えにウォータージャグって使えますね。今回は夏ということもあり中でも、保冷についてポイントを絞ってご紹介をしました。


自粛が続く中で、気晴らしはできていますか?

たまには出かけないけどお家でウォータージャグ を朝から出してみるだけでも楽しいですよ。


著者プロフィール
ちぃ

10年目看護師→現在休憩中
沖縄→2021年に埼玉へ引越し
現在妊娠中で自宅管理人をしているちぃです。
産後はダイエットに励んだり、ゆくゆくは看護師復帰予定。
看護師、主婦目線での記事が中心の予定ですが、チャレンジ精神豊富なのでいろいろ書きたい♪