Amazonでお買い物する際のお助け支援サイト

検索

Amazonのプライベートブランド!Amazonベーシックのおすすめのテント4選!

著者:
投稿日:

今回は、AmazonベーシックというAmazonのプライベートブランドを知っていますか?


Amazonベーシックとは、Amazonのオリジナルブランドで“高品質の商品を低価格でお届けします”というコンセプトで、日用品~電化製品なども取り扱っているブランドとなっています。


Amazonベーシックでは、様々なアイテムを安価で手に入れることができる為、Amazonユーザーに人気のブランドなんです。


Amazonベーシックには、アウトドアブランドも多く取り扱っておりその中でもテントは口コミが高く、人気の商品なので今回は、Amazonベーシックのテントをいくつか紹介していこうと思います。

ドーム型テント

ドーム型テントは、複数人で使うことができるフリースタンディングドーム型テントです。


設営は1人では難しそうですが、複数人で協力をすれば初心者でも15分ほどで設営完了することができます。


防水加工済のポリエステル生地を採用し、耐久性・耐水性に加えて軽量化にも優れているテントです。


インナーは広めで、4人横になってピッタリくらいなので荷物のことを考えると3人くらいが快適に過ごすことができるかと思います!


正直、雨風がひどい中では、横からの雨に耐えられないテントと言えるので、利用はできないと思っていた方がいいかと思いますが、天気が穏やかな日にはピッタリなテントと言えますね。


特別なスペックはありませんが、この広さのテントでこの値段はなかなかないので大きめのテントを探しているという人にはピッタリのテントです。

kemuri

今回紹介したのは4人用ですが、他に1~2人用・2~3人用・5人用・4人用・8人用とあるので用途に合わせて購入できるのは嬉しいですね!

ドーム型テント
  • 耐水性:1,500mm
  • タイプ:ドーム型
  • 収納サイズ:W75㎝xD30㎝xH30㎝
  • 設営時:W270cmxD210cmxH150cm
  • 重量: 3.9Kg
  • 定員:1~4人
  • 料金:8,556円

ワンタッチテント

ワンタッチテントは、ワンタッチで設営できる初心者におすすめのテントです。


設営は、簡単で傘のようにパッと開くことで設営完了することができる為、所要時間は5分かかりません。


フライに185Tポリエステルを採用しており、耐久性・耐水性と軽量化に優れているテントです。


インナーは、2人で横になり荷物を置けるくらいのスペースはあるので、フェスや荷物が多いキャンプでは1人で使うことをおすすめします。


前室は、靴を置くといっぱいになってしまうので、最低限のスペースしかありませんが、別途購入したポールを使うことで、キャノピーを作ることができ、ソロならば快適に過ごすことができますよ!


落ち着いたカラーなので、老若男女関係なく使いやすいテントです。

ワンタッチテント
  • 耐水性:1,500mm
  • タイプ:ワンタッチ型
  • 収納サイズ:W83㎝xD18㎝xH13㎝
  • 設営時:W210cmxD210cmxH125cm
  • 重量: 4Kg
  • 定員:1~2人
  • 料金:9,533円

ワンポールテント

ワンポールテントは、その名の通りポール1本で設営するテントです。


設営は、難しくなくポールを立てることで設営完了することができる為、5分掛からずに設営完了することができます。


フライに190Tポリエステルを採用している為、耐久性・耐水性・軽量化に優れているテントです。


インナーは、広めで大人3人横になり荷物を置いてピッタリくらいなので、公式にあるように4人での利用は難しいかと思います。


前室は靴や荷物を置くことができ、小さめのテーブルを置いて過ごすことはできるスペースがあるので、雨の中でも快適に過ごすことができますよ!


コツは要りますが、フライシートのみの利用が可能なので、オールシーズン使うことができるテントです。

ワンポールテント
  • 耐水性:1,500mm
  • タイプ:ワンポール型
  • 収納サイズ:W60㎝xD20㎝xH20㎝
  • 設営時:W320cmxD230cmxH200cm
  • 重量: 6.8Kg
  • 定員:1~3人
  • 料金:10,296円

ビーチテント

ビーチテントは、海やプールは勿論、運動会やデイキャン・ピクニックにもおすすめのテントです。


設営は、ポップアップテントではないので、少し設営がかかりますが説明書を見ながらでも5分とかからずに設営完了することができます。


紫外線などの記載がないので、どこまでカットしてくれるのかはわかりませんが、注:ビーチテントの紫外線に対する保護は限られています。日焼け止めの使用を推奨します。との記載があるので、期待はしすぎない方がよさそうです。


フロントはジッパーで閉めることができ、プライベート空間を手に入れることができる為、簡易的に着替えなどを行うことができます。


また、大きめのバックウィンドウも付いているので、通気性の心配はなさそうです。


これからの季節、海やプール・ピクニック・デイキャンに是非おすすめしたいサンシェードテントとなっています!

ビーチテント
  • 収納サイズ:W95㎝xD57㎝xH57㎝
  • 設営時:W240cmxD145cmxH145cm
  • 重量: 2.2Kg
  • 定員:1~3人
  • 料金:4,649円
-----୨୧-----୨୧-----୨୧-----‎

まとめ

いかがでしょうか?


今回はAmazonベーシックのおすすめのテントを紹介していきました。


みなさんの目に留まるテントはありましたか?


特別スペックが高いというわけではありませんが、天候が良い日ならば何の問題もないテントばかりです。


また、テントをこの値段で購入できるのはAmazonベーシックだからこそなので、気になった方は、見てみてはいかがでしょうか?



著者プロフィール
kemuri