Amazonでお買い物する際のお助け支援サイト

検索

気になる汗のニオイの原因と対策方法を徹底解説!

著者:
投稿日:

2022年は、梅雨が過去最短で明けたり、地域によっては6月にして最高気温38度以上を観測したりと、既に猛暑が訪れていますよね。


そんな暑い夏に気になるのが汗。少し動いただけでも汗をかいてしまいますし、屋内にいても冷房があまり聞いていないとすぐに大量に汗をかいてしまいます。


私自身も、先日屋内で友人とランチをしていたのですが、店内を喚起のためにあらゆる窓を開けていたので、店内にいながらもすごく汗をかきました。


汗をかくと一番気になるのが汗のニオイですよね。自分自身はもちろん、周りにニオイが漂ってしまっているのではないか。この人汗くさいなぁなんて思われてしまっているのではないか。と心配になりますよね。


今回は、気になる汗のニオイの原因・対処法の解説とニオイを抑えるおすすめのアイテムをご紹介します。


maiko

原因と対策方法を知ることで、汗をかいたときの心配や恥ずかしい気持ちを軽減することがきるので、安心できますよ。


汗のニオイの原因

汗のニオイは、「汗くさい」と言われているくらいなので、汗自体が臭うものだと思われていますが、実は汗自体は無臭。


ニオイの原因はというと、汗の成分と皮脂汚れや垢などの汚れが混ざり合い、菌が繁殖することによって、独特な嫌な臭いを発生するようになります。


また汗には2種類あり、比較的サラサラしている汗は水に近い成分でできているため、蒸発しやすく嫌なニオイが残ることが少ない傾向にあります。


しかし、ベタベタでなかなか乾かずにいつまでも不快感を感じる汗は、水に近い成分以外に不純物が混ざっていることが多いです。


ベタベタの汗をかくことで、菌が繁殖しやすくなり、汗の嫌なニオイを発する原因になるのです。


ニオイの対処方法


基本的なニオイの対処方法は以下の3つ。

  • 身体を清潔に保つ(洗う/拭く)
  • 汗をかいたままの衣類を放置しない
  • ニオイ対策アイテム(制汗剤等)を使用する


当たり前と思いがちですが、身体を清潔に保つことが何よりも大切です。自分では、毎日洗っているので大丈夫と思うかもしれませんが、夏は特にこまめに汗を拭きとったり、着替えたりすることがニオイ対策に一番効果的な方法なのです。


特に夏は、シャワーで済ませることが多くなりますよね。でもたまには、湯舟に浸かり、身体をしっかりと温めることで、代謝をアップさせることができるので、汗がサラサラになる効果が期待でき、ニオイが気にならなくなりますよ。


そして、汗をかいたままの衣類放置していると、衣類にも菌がうつり、衣類自体からもニオうようになってしまうので、汗をかいたときは着替えるようにしましょう。


とは言え、仕事や外出先などで、こまめに着替えることは難しいと思うので、そんな時は制汗剤や汗拭きシートなど、ニオイ対策アイテムを使用することをおすすめします。


ニオイを抑えるおすすめのアイテム

制汗剤

無香料・アルコールフリーの「 デオナチュレ ソフトストーンW」は、手軽にサッとぬれるスティックタイプの制汗剤です。


「天然アルム石のチカラ」に着目して、汗・ニオイを元から防ぎます。ワキに“直ヌリ"で有効成分がしっかり密着し、朝ぬって夜まで持続します。ぬった後は、すぐにサラサラになるので、ベタつき・白残りしにくくすぐに洋服が着られるのが特徴。


【汗・ニオイに悩むユーザーから選ばれている3つの理由 】

  • ワキの汗・ニオイを元から防ぐ、有効成分「焼ミョウバン」配合
  • 無香料 無着色 アルコールフリー
  • 朝ぬって夜まで効果が持続する

使用方法
  • 1.スティックの底部を回し1cm程度くり出す。
  • 2.乾いた清潔なワキなどに5~6回ムラなく塗布する。
  • 3.使用後はキャップをしっかり閉める。

※ぬり方のコツ:汗をかいた場合は、ふき取ってから使用するとより効果的です。


夏は、「ワキのニオイ」気になってしかたないですよね。「リフレア」シリーズは、Wの殺菌有効成分*でニオイの原因菌をしっかり殺菌。


気になるワキのニオイをしっかり抑えることにこだわり、高密着持続処方。ワキガのニオイも汗のニオイも、しっかりケアして24時間快適を実現しました。スーッとさわやかな使用感のジェルタイプは、さらっと軽い使用感がお好みの方に最適です


無香料なので、余計な香りを無くし、徹底的に消臭&殺菌にこだわった制汗剤です。べたつきや香りが苦手な方におすすめです。


気になるワキのニオイをしっかりケアできるジェルタイプの制汗剤。速乾性と密着性にすぐれたみずみずしいジェルです。


シトラスハーブの香りによるニオイベール効果で、気になるニオイはもちろん、加齢臭までさわやかな香りへ。特にニオイが気になるワキ、首、耳のうしろへの使用が効果的です。さわやかなシトラスハーブの香り。


Wの殺菌成分と、制汗成分を配合し、気になるニオイと汗をブロック。


ボディソープ

専科の香料技術「匂いチェンジセンサー」が汗などの匂いを変えて、日中も不快な匂いが気にならない身体へ洗い上げるボディ洗浄料です。泡立ちアップで豊かな泡で洗ってうるおいを奪わない。みずみすじく清涼感のあるフローラルプラスの香りが爽やかさと心地よさを感じさせてくれます。


天然由来の保湿成分シルクエッセンスとWヒアルロン酸配合で、お肌に優しく、しっとりとした洗い上がりへと導きます。


きめ細かい濃密泡が、手と肌の間にクッションのような弾力層をつくり、肌をキズつけずに汚れだけを吸着します。


男を悩ます汗臭・足臭・ワキ臭・加齢臭・ミドル臭に効果的。古来より優れた消臭成分として知られる炭を使用しています。


DiNOMEN薬用デオドラントボディソープには薬用炭を配合しており、表面には大小の穴がたくさん開いていてニオイの原因となる汗や汚れ余分な皮脂をしっかり吸着しスッキリ洗い流します。


ワキガや汗臭、足臭などは菌が原因となりニオイを発するといわれています。イソプロピルメチルフェノールの優れた殺菌抗菌効果で、ニオイの元を殺菌、気になる体臭を防ぎます。


スキンケアブランドのDiNOMENだから肌への優しさにもこだわり、保湿成分もタップリ配合。気になるニオイ対策だけでなく、インナードライになりがちな男の肌に5つの保湿成分を配合し洗う度にしっとり潤う肌へ導きます。


まとめ

まだまだ夏は始まったばかり。これからまだ2ヶ月ほど暑さは続きますので、どうしても汗をかきやすくなりますよね。


今回解説した、汗のニオイの原因と対処法を知ことで、気になるニオイを軽減することができるようになります。


また、ご紹介したニオイ対策アイテムも是非活用して、夏の汗対策に備えてみてくださいね。

maiko

汗やニオイのストレスを少しでも軽減し、安心して外出できるように対策をしていきましょう!

著者プロフィール
maiko

30代ママです。10年ほどファッション&美容に携わる仕事をしていました。 現在は上記の経験を活かして、Webメディアで主にオシャレや美容の情報を 発信するライターとして活動中。 主婦、ママとして家事に役立つ情報の発信もしています。