カビを完全にやっつけるやり方教えます。製氷機掃除3つのポイント

著者:
投稿日:
更新日:

ふぅ〜夏も終わりそうですね。

夏になる前に一度製氷機の掃除をして夏を迎えました。気温が一気に下がって氷を使わなくなってきたので、今のうちに製氷機の掃除を今日はしています。


私の冷蔵庫は 三菱です。製氷皿は取り外せないタイプです。

危険掃除をしていないとカビを食べている❗️❓

一度も掃除をしていない方、製氷機にカビが生えてカビを食べている可能性があります。変な匂いがする場合や、製氷機の角や細かい部分に汚れが見られる場合、すぐに掃除をしましょう。

ちぃ

ところでどのくらいの頻度で製氷機のお掃除していますか?

製氷機掃除ポイント
  • 1ヶ月〜2ヶ月に1回の掃除(掃除の際、使用するものによって変わる)。
  • クエン酸を使おう。
  • 製氷機を掃除しながら貯氷ケースも洗おう。

私の使用している、自動製氷洗浄クリーナー

自動製氷機洗浄クリーナーとフィルターも購入しています。

中身はこんな感じです。

フィルターも交換していなかったのでついでに交換しました。

掃除してみたのでご紹介

あまり氷を使わない期間がやってきたので掃除日和ですw。

【準備したもの】

製氷機用洗剤・計量カップ・かき混ぜる割り箸・洗浄剤が終わったら、最後に貯氷ケースを洗うため食器用洗剤で細かい部分は綿棒を使用。

①製氷機用洗剤の使用方法を見ながら進めていきます。

②計量カップで300mlを測ります。そのまま製氷機に洗浄剤と水を入れると混ざらなかった経験があります。

③矢印の通り、溶けにくいので軽量カップで混ぜた方がいいです。

④数回かき混ぜるだけで溶けます。

⑤あとは製氷機に入れるだけです。シールもちゃっかり貼ります。

お子様がいるご家庭はシール以外の注意も必要です。

⑥製氷機に入れた氷はピンクの色がついています(洗浄剤によって異なります)

⑦洗浄剤の入った液体が無くなったら水を入れて、色が付かなくなるまで繰り返して終了です。

⑧製氷機と貯氷ケースの洗ったら、いつも通り使用してください。

おすすめ自動製氷洗浄クリーナー

お手入れのおすすめ期間:1ヶ月〜2ヶ月毎程度

お手入れのおすすめ期間:1ヶ月毎程度

お手入れのおすすめ期間:1ヶ月毎程度

雑菌の繁殖を抑えるフィルター

お掃除しても気になる方は、カビや雑菌を抑えてぬめりを防止する商品もあります。

効果の期間は6ヶ月程度。氷を使うので洗浄をこまめにできない夏場に、製氷器用洗剤と合わせて使うのがおすすめです。

貯氷ケースも忘れずにお掃除を。

製氷機を洗いながら掃除することがおすすめですが、その他にも製氷を止めてお掃除することができるので食器洗いながら気づいた時にもできます。製氷の止め方は冷蔵庫メーカーさんによって異なるので説明書を見ながら行っていきましょう。

おわりに

美味しい氷を使おう

氷が臭いことは今までなかったですが、掃除をすると細かい部分が見えてきて角が黒ずんでいたりします。製氷機の絶対洗えないパイプ部分もあるので、洗浄剤を使用してスッキリできました。


ちぃ

掃除終わりに、美味しい氷を使ってアイスコーヒーなんていかがですか。


著者プロフィール
ちぃ

10年目看護師→現在休憩中
沖縄→2021年に埼玉へ引越し
現在妊娠中で自宅管理人をしているちぃです。
産後はダイエットに励んだり、ゆくゆくは看護師復帰予定。
看護師、主婦目線での記事が中心の予定ですが、チャレンジ精神豊富なのでいろいろ書きたい♪