今からYouTuberになる人に必要なコンデンサーマイクとオーディオインターフェイスはこれ1択

著者:
投稿日:

いやあ。始まりましたね、あまてむ。今回紹介する商品はコンデンサーマイクとオーディオインターフェースです。ゲーム配信としてYouTuberとしても活動し出したんですが、いかんせん機材が全くなくmac、スマホしかなくてまあゲームだし撮影?の方は問題なく出来たんですが、音声の調子がよろしくなく何か安くてこの問題を解決してくれるマイクはないかなーという悩みの元めっちゃくちゃ調べまくった結論として誰にでも手が出せる安い商品の中で最高のコスパが良いコンデンサーマイクとオーディオインターフェースを見つけたので紹介して行きたいと思います。

    目次

  • コンデンサーマイクとは
  • オーディオインターフェイスとは
  • 結論:筆者がオススメするコンデンサーマイクとオーディオインターフェイス
    • audio-technicaのコンデンサーマイク AT2020
    • ベリンガーのオーディオインターフェース UM2
  • 上位互換の良いコンデンサーマイク
    • audio-technica コンデンサーマイク AT4040
  • 上位互換の良いオーディオインターフェイス
    • YAMAHA オーディオインターフェイス AG03
  • まとめ

コンデンサーマイクとは

基本的にはオーディオインターフェイスに繋げてからパソコンにデータを送るマイクです。用途としてはアーティストのレコーディング用、YouTuberさんが使用したりしてます。具体的にはゲーム配信で使う事が多いと思います。マイクに対して電源供給が必要で低域から高域まで集音可能な周波数の幅が広い事がダイナミックマイクとの違いでしょうか。些細な音や息遣いまでしっかりと集音できる感度の高さに優れています。ダイナミックマイクでは得られないレンジの広いバランスの取れたサウンドが特徴です。

詳しくはサウンドハウスさんのページを確認して下さい。

コンデンサーマイクとは|サウンドハウス

オーディオインターフェイスとは

音そのものの「アナログ信号」をパソコンで扱うことの出来る「デジタル信号」に変換できる事ができる機器です。後、雑音やホワイトノイズを消して音のクオリティを上げる為に使用しますね。他にも直接スピーカーに繋げる事も可能でリアルタイムで音を遠くに配置した所から流す事も可能です。

結論:筆者がオススメするコンデンサーマイクとオーディオインターフェイス

実はゲーム配信がやりたくてコンデンサーマイクとオーディオインターフェイスに関してほぼ全ての情報を見てまわったんですよね・・・。

で、情報は膨大なので何が一番良い商品なのかをここで紹介してまいります。決めて的には品質と金額感の総コストとしてのコスパが良いコンデンサーマイクとオーディオインターフェイスを選びました。

audio-technicaのコンデンサーマイク AT2020

まじこれがオススメっす!10個以上の音を実際に聴いた中でこんなにも安いのに高級なコンデンサーマイクと何ら遜色のない音色なんですよね。歌い手も配信でも幅広く使えそうです。

お値段は現時点で10,780円です。

ベリンガーのオーディオインターフェース UM2

こちらも高級オーディオインターフェースと音比べがYouTubeにいっぱい上がってるのですが、正直プロでも音の違いはわからないみたいですw自分もイヤフォンをして聞いてみたんですが、正直わからないっす。なのでこのベリンガーのオーディオインターフェースでも問題なしとの結論に至りました。

お値段は現時点で5,771円です。

上位互換の良いコンデンサーマイク

本当のところ言うとこちらのAT4040が欲しいんですが、お値段がいい感じにするんですよね。お財布の余裕があればこちらがオススメです!音に対しても更に幅広く心地良い音を表現できるなーっと言う感想です。ゲーム配信として軌道に乗ったらこちらに乗り換え予定ですね。

audio-technica コンデンサーマイク AT4040

上位互換の良いオーディオインターフェイス

正直ベリンガーと音自体の違いはわからないのですが、ハードウェア自体の機能が多いのが魅力的ですね!リアルタイムで配信している時に声自体にエコーかけたり色々できる機器となっております。後見た目もいいのでこちらも余裕が出てから買おうかなと考えています。

お値段は現時点で16,500円です。

YAMAHA オーディオインターフェイス AG03

まとめ

うわーまた機材で何万も飛ぶのかーって考えてたのですが、しっかり調べて高級な機材を揃えなくてもほぼ同等のクオリティーを出してくれるコンデンサーマイクとオーディオインターフェースの紹介でした。

AT2020とベリンガーのUM2を両方買っても総額1万7000円くらいなのでこれからユーチューバーや歌い手などを始める人にオススメです!

著者プロフィール
松岡宗谷

画像特化型CDNサービス ResizeCDN https://resizecdn.com/ を開発・運営しています。スペースナビ 代表取締役。スタートアップ界隈でCTO→Sharetube創業→スペースナビ創業→画像に特化したCDN開発。個人の夢は完全義体化。会社の夢は宇宙事業。プログラマーは死ぬまで現役でありたい

Twitter:@mtoksuy